土屋ひろし氏(ネオヒルズ族)

土屋ひろし氏(ネオヒルズ族)とは?闇金融ウシジマくん(漫画)のモデルにもなった彼の経歴や詐欺の噂などをまとめてみた


土屋ひろし氏とは・・・有限会社アクロサーブや日本投資教育出版株式会社、株式会社ワールドコンサルティングなど、11社もの企業を運営している経営者で、「ネオヒルズ族」の代表格の一人である。

「ネオヒルズ族」とは・・・六本木ヒルズやミッドタウンといった家賃が数百万のタワーマンションに住み、高級車や高級ブランドを所有しているのが特徴で、TVや週刊誌でも多数紹介されています。

最も有名なネオヒルズ族は、「与沢翼(フリーエージェントスタイルホールディングスCEO)」でしょう。

yozawa-brand

土屋ひろし氏も、同じように六本木ヒルズの高級マンションに住み、3500万円のフェラーリを乗り回し、雑誌やTVでも多数取り上げられている人物です。

肝心の事業内容については、アフィリエイトや情報商材の販売を中心に、自身が開催している「土屋塾」の運営など、多岐に渡っています。

情報商材の内容については、起業や稼ぐ系の商材から、FXなどの投資系や美容の商材まで様々なもの扱っているとのこと。

また、「土屋塾」の運営内容については、下記の「勧誘ページ」が参考になります。

『ヒルズ土屋塾:ネットビジネス企業』

土屋ひろしの「土屋塾」

年商については、最盛期でなんと20億円もの大金を稼いだとのことです。

一方、土屋ひろし氏についての「黒い噂」も存在していて、

総額20億の被害者を出したといわれる「出会い系サイトの詐欺」や、決済会社からのクレームが相次いている。

※決済会社とは、土屋氏の販売している情報商材の購入金や高額塾(土屋塾)の入会金の振込先として指定されていた決済会社のことです。

などといった「噂」も存在しています。

また、直近では「闇金融ウシジマくん(漫画)」に出てくる登場人物のモデルになったことでも話題になりました。

※その登場人物は、「稼ぐ系」の高額塾の幹部役で、入塾に100万円を要するなど、入塾者のお金を搾取するような内容となっているそうで、その役と土屋ひろし氏が非常にマッチしていた。という点でも話題になっているようです。

今回の記事では、土屋ひろし氏の経歴とともに、このような詐欺の噂についてもまとめてみました。

以下、目次になります。

  • 土屋ひろし氏(ネオヒルズ族)の経歴
  • 闇金融ウシジマくん(漫画)の「フリーエージェントくん」の回に、土屋ひろし氏がモデルとなっているキャラ登場
  • 土屋ひろし氏が「詐欺」だと言われている件について

土屋ひろし氏(ネオヒルズ族)の経歴

土屋ひろし氏(ネオヒルズ族) 経歴

土屋ひろし氏は、どのようにして六本木ヒルズに辿り着き、ネオヒルズ族となったのか、、、
当章では、土屋ひろし氏の経歴とともに、その導線について解き明かしていこうと思います。

では、「生い立ち」から順に紹介していきます。

  • 【生い立ち】 : 1978年に広島で生まれ育っていく
  • 【大学時代】 : 都会に憧れ、大学入学とともに大阪に出る
  • 【大学卒業後】 : 就職することができず、日雇いのバイトでその日暮らしをしばらく続ける。住まいは、家賃4万5千円の4畳半のワンルームのせっまい部屋に住んでいて、先の見えない毎日を過ごしていた
  • 【ホリエモンの講演に参加】 : 先の見えない毎日を過ごしていた中、どうしても堀江さんの講演を聞きたいと思って、15万円という高額な講演であったが、後には引けない覚悟で参加することに。

    その講演中に、参加者から「もし今、全く0の状態からお金を稼ぐとしたら、どうやって稼ぎますか?」という質問に
    「家賃の安い田舎に住んで、1年間くらいひたすらアフィリエイトをやるね。それだけで、年間で3000万位は稼げるよ!」と、堀江氏は回答をしたとのこと。

    これをきっかけに、土屋ひろし氏はアフィリエイトを始めたという。
    最初は、わずか140円の報酬だったが、それから右肩上がりで上がっていき、最終的には月に180万近く稼げるようになる。

    土屋ひろしと堀江さん

  • 【起業する】 : アフィリエイトで得たお金を元に、起業しインフォビジネス(情報商材の販売)を始める
  • 【4畳半のワンルームから六本木ヒルズへ】:アフィリエイトを始めて、約43ヶ月(3年半)で、大阪の4畳半のワンルームから六本木ヒルズにたどり着く

以上です。

参考にしたページ:

アメブロ:土屋ひろしプロフィールページ
NAVERまとめ:ニートから43か月でネオヒルズ族社長になった土屋ひろしとは

闇金融ウシジマくん(漫画)の「フリーエージェントくん」の回に、土屋ひろし氏がモデルとなっているキャラ登場

闇金融ウシジマくん(漫画) 土屋ひろし登場

「闇金融ウシジマくん」とは・・・闇金業者の主人公ウシジマくんが、多重債務でどこからもお金を借りれなくなった人に、10日で5割の「トゴ」で貸付している漫画です。
この漫画の見所は、なんといっても腐った人間模様を生々しく描写しているところです。

「~くん」とギャグ漫画と思わせるタイトルに反して、多くのエピソードにおいて人々が救いのない様子に陥る様が描かれています。
例えば、一般人が覚醒剤に依存し廃人となってしまう様だったり、洗脳により自己決定ができない状況に陥り殺人を犯す様子など、極めて陰惨な内容が大半を占めています。

この「闇金融ウシジマくん」の「フリーエージェントくん」の回で、与沢翼や土屋ひろしなどネオヒルズ族の主要人物をモデルとしたキャラクターが出ています。

闇金融ウシジマくん(漫画) フリーエージェントくんの回

内容としては、天生翔(与沢氏をモデルとした役)が主催している天生塾の話になっていて、その塾が、のちに世間を賑わすほどの高額塾で、入塾者からお金を搾取していく内容になっています。

その様が、実際の「ネオヒルズ族が開催する高額塾」に通づる部分があることでも、一部では話題となりました。

土屋ひろし氏は、「清栄真実」という役で、この塾の幹部になっています(明るい関西弁キャラクターが特徴)

土屋ひろし 闇金ウシジマくん

ちなみに、「フリーエージェントくん」の回は、30巻になります(下記)

闇金ウシジマくん 30巻

価格:¥596

「闇金融ウシジマくん」に自分をモデルとしたキャラが掲載されたことに対して、自身のFacebookでコメントがされています(下記)

Facebook:土屋ひろし

土屋ひろし氏が「詐欺」だと言われている件について

土屋ひろし氏 詐欺

信憑性の有無は不明ですが、ネット上では主に下記2点において、土屋ひろし氏が「詐欺師」だと言われています。

  • 【総額20億の被害者をだしたといわれる、出会い系詐欺に関係していた】

    「橋本慶一(久積篤史の右腕としてソーシャルブランドの役員にも就いている)」という人物がCEOを務める「株式会社インフィニティ」で運営していた出会い系サイトでは、約20億の売上をあげていた。

    問題は、そのサイトがほとんど「サクラ」で構成されていて、利用者からはクレームの嵐。
    要は、完全に詐欺の出会い系サイトである。

    この運営に土屋ひろし氏も絡んでいたという。
    というのも、その出会い系サイトの売上げの振込先に、なんと「株式会社ワールドコンサルティング」が指定されていたようです。

    ※橋本慶一氏とは・・・史上最年少(22歳)で六本木ヒルズに住んでいて、有吉ジャポンでも一部出演しています(下記)

    YOUTUBE:有吉ジャポン ネオヒルズ族の与沢翼

    出会い系詐欺 橋本慶一

    また、運営していた出会い系サイトは、「プラチナステージ」、「ご近所パトナー」、「セレブコレクション」、「AGEHA」である。

  • 【決済会社との取引を打ち切られるほどのクレームがあった】

    土屋ひろし氏の会社は、決済会社との取引を打ち切られるほどのクレームが多発していたとのことです。

    経緯としては下記のように記述があります。

    1 : 元々アクロサーブでおこなっていた決済を、客(購入者)に連絡しないで、いきなり「日本投資教育出版」に切り替える。

    2 : 今まで「アクロサーブ」で決済されてたものが、急に日本投資教育出版に変更になったから、客からの問い合わせが相次ぐ(客からしたら、急に全く知らない会社から金を引き落とされる事になるから当然ですよね)

    3 : さらに、多くの客が決済会社に対しても直接クレームを付ける

    4 : 決済会社は、多くのクレームから「アクロサーブ」と「日本投資教育出版」を詐欺会社だと判断し、契約を解除。

    以上が、経緯となります。

    上記は、事業内容とは直接的な関係がないところでクレームとなった事象ですが、「何か振込先を変更しないといけない事(疾しい事)があったのか」

    そもそも、情報じたいの信憑性も不明なので、なんとも言えない事ですが、、、
    ただ、「土屋ひろし 詐欺」と検索すると、山ほどヒットすることもまた事実であります。

参考としたページ:情報商材レビューサイト:日本投資出版 土屋ひろしは詐欺師

以上です。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。