山田るり子 与沢翼の彼女

山田るり子さん(与沢翼の彼女)ですが、与沢氏と出会うまでは、ただのOLの仕事をしていた?


山田るり子さんとは・・・ネオヒルズ族の立役者である「与沢翼」氏の彼女(性格には元彼女)で、大学時代には「PINKY(ピンキー)」の専属モデルもやってたほどの美女です。

※「PINKY(ピンキー)」は、現在は休刊されていますが、鈴木えみや佐々木希、木下優樹菜などを輩出した雑誌で、10代後半から20代の女性から、絶大の人気があった雑誌です。

ピンキー 山田るり子専属モデル

また、現在でも「美人百花」や「CLASSY」のモデルをやってるとの事。

一方、起業家としての顔も持ち、与沢翼氏が会長を務める「フリーエージェントスタイルホールディングス」の代表取締役兼社長も務める「才色兼備」の女性になります。

さらに、山田るり子さんの著書である『お金持ちになる彼を育てました』でも明かされていますが、

与沢翼氏の会社(1社目)が倒産し、彼がどん底に落ちている時に、彼を救い出し、共に「株式会社フリーエージェントスタイル」を設立して、「ネオヒルズ族」として不動の地位にまで登らせたのは、他ならぬ彼女が居たからと言ってよいでしょう。

ですが、与沢氏と出会うまでの山田るり子さんは、単なる「OL」として働いていたと言います。

そこで、今回の記事では、単なる「OL」だった山田るり子さんが、なぜ起業家の道を進んだのか・・・

また、どのように与沢翼氏と出会って、どのように彼を「ネオヒルズ族」へと導いていったのか・・・山田るり子さんの経歴と共に解説していきたいと思います。

山田るり子さん(与沢翼氏の彼女)の経歴

山田るりこ

当章では、山田るり子さんの「経歴」と共に、どのように与沢翼氏と出会って、どのように彼を「ネオヒルズ族」へと導いていったのか等を、順に紹介していきます。

以下、目次になります。

  • 山田るり子さんの「幼少時代~小・中~高校時代」
  • 山田るり子さんの大学~OL時代
  • 与沢翼氏との出会い~起業の道~その後

山田るり子さんの「幼少時代~小・中~高校時代」

山田るり子 経歴

  • 【幼少時代】

    1984年9月3日に、神奈川県相模原市に、山田るり子さんは誕生しました(実際には「青森」で生まれてるらしいです)

    幼少の頃は、繊細な子で人見知りだったそうです。
    ですが、保育園に入ってからは活発になっていき、リーダーシップをとるような子だったと言います。
    また、習い事もたくさんやっていて、「バレエ」・「水泳」・「ピアノ」・「習字」と、とにかく好奇心旺盛な子だったみたいです。

  • 【小・中時代】

    小学校(高学年)・中学校では、体育祭の応援団リーダーを担当し、そこで体育祭のプログラムや音楽演出も担当したそうです。
    この経験から、何かを企画・演出することに対して、すごく「やりがい」を感じたとの事。

  • 【高校時代】

    高校は、日大の付属に入り、渋谷や原宿では何度かスカウトされ、17の時に「芸能事務所」に所属したそうです。
    それからは、毎日終電近くまで、歌やダンスのレッスン、CDのレコーディングなど「芸能活動」に励んだとのこと。

山田るり子さんの大学~OL時代

  • 【大学時代】

    山田るり子 大学時代

    大学は、日本大学の商学部に入学し、それを機に(高校時代に入った)芸能事務所は辞めたそうです。

    ですが上述している通り、ファッション雑誌『PINKY(ピンキー)』の専属読者モデルとしてデビュー。

    モデルになってからは、様々なパーティに呼ばれ、経営者など様々な人と交流を持ったといいます。
    まさに、花の大学生活ですね。

  • 【OL時代】

    OL

    大学卒業後は、普通に就職し、OLとして3~4年を過ごしたとの事。

    ただ、その時の地味な事務作業や雑務など、働き方に疑問を感じ、「自分はこのままでいいのだろうか・・・」と思う気持ちがだんだん強くなっていったそうです。

    そんな時に、ある雑誌をみて「週末起業」というものがあることを知り、かなりの衝撃を受けたと言います。
    そこで、「自分もしばらくは、週末だけでも起業につながる活動をして、いつかは「OL」を辞めて起業したい」と思ったとのこと。

与沢翼氏との出会い~起業の道~その後

  • 【与沢翼氏との出会い】

    山田るり子 与沢翼 出会い

    与沢翼氏との出会いは、山田るり子さんがまだ「OL」だった頃。
    出版社のある役員の方の誕生パーティで、たまたま隣の席に座ったそうです。

    そこで意気投合し、連絡先を交換。
    そこから数日程度で、付き合うことになったとか。

    当時の与沢氏は、ネットアパレル通販会社の「エスラグジュール(彼の1社目の会社)」を経営していて、その時でも、なんと月に1億円を超える売り上げを出していたと言います。

    ちょうど出会ったころは、「OL」という働き方に疑問を持ちはじめ、「起業」に興味・関心を抱いていた頃なので、アパレル通販会社を経営していた与沢氏に惹かれたのではないでしょうか。

  • 【起業~彼の会社の倒産】

    山田るり子 起業

    山田るり子さんは、与沢翼氏と付き合い始めてから、「起業」への思いを相談していたという。
    そこで、彼からの後押しもあり、なんと「誕生日のプレゼント」ということで、”株式会社” をプレゼントされたそうです。

    会社名は「RAJURI」と付け、山田るり子さんが代表取締役(社長)に。

    主軸とする事業は「アパレル」関連であったが、ブランドも何もないとこからのスタートだったので、資金繰りの為にパーティー事業やセミナーの開催などもやっていたそうです。

    当時の「RAJURI」のスタッフブログ(アメブロ)が、今でも残っています(こちら→RAJURI:スタッフブログ
    ただ、公式HPは残ってないようです(現在は無い会社なので当たり前か、、)

    一方、山田るり子さんが起業してから1年ぐらいが経った時、与沢翼氏の会社の業績が急速に悪化し、倒産することに、、、

    借金は、なんと3億近くにもなっていたといいます。
    そこで、与沢氏の方から「今までのような華やかな生活をしてあげることができない、別れてほしい」と別れを切り出されました。

    ですが、山田るり子さんは、「私は、家賃が10万の家でも全然いいし、あなたがお金を持っているから付き合っているんじゃなくて、あなたが好きだから付き合っていんだよ」と言ったそうです。

    これ、かなりイイ話しですね。

    この時、与沢氏は、山田るり子さんの言葉に感動し、深い愛を感じたといいます。

    また、山田るり子さんも「彼ととことん一緒にやっていく」と心に決め、「自分よりもまずは彼を成功させる」事に集中していこうと思ったそうです。
    「彼が成功したら、自分も成功する」と信じて。

    この時、株式会社RAJURIは、社名を変更しました。

    そして、新しい社名が「フリーエージェントスタイル」となります。

  • 【株式会社フリーエージェントスタイルの誕生~その後】

    株式会社フリーエージェントスタイル

    山田るり子さん、与沢翼氏ともに「株式会社フリーエージェントスタイル」を設立し、そこから二人の人生は大きく加速していくことになります。

    事業は、アパレルから一転。全くコストを抱えない「アフィリエイト」や情報商材の販売といったネットビジネスを主な事業とし、なんとたった一年で年商50億まで一気に登りつめます。

    売り上げが増えていくとともに、「与沢翼」というブランドもどんどん広がっていき、TVや雑誌などにバンバン出演し、ネオヒルズ族の立役者となっていきます。

    同時に、山田るり子さんも与沢氏の彼女として、「セレブモデル」・「女社長」といったキャラで知名度が上がっていきます。

    ※与沢翼氏の経歴などについては、こちらで詳しくまとめています→与沢翼(フリーエージェントスタイルホールディングス代表取締役)が、詐欺師と言われる2つの理由とは

  • 【与沢翼氏との別れ】

    山田るり子と与沢翼の別れ

    山田るり子さんは、彼との別れにおいて下記のように述べています。

    ■まず、お別れの理由は価値観・方向性の違いです。
    こんな簡単な言葉でまとめることは出来ませんが、それぞれの人生を良くしていくための決断です。

    ■私は多くの方が知らない恋人としての彼の魅力や可能性を、純粋に好きでした。

    ■私にとってはかけがえのない、忘れることのない濃い期間だったと、誇りを持って前に進むことが出来ます。感謝しています。

    ■お互い恥じないよう、これからもっと自分らしく自由に人生を謳歌し、輝いていきたいと思っての方向性の違いによる前向きなお別れです。
    今も関係は良好ですし、本当に彼には大成してほしい。

    参照元:YAMADA RURIKO:オフィシャルブログ(アメブロ):ご報告

    与沢氏も別れの理由について、下記のように述べています。

    別れの理由は、お互いそれぞれ別の道を歩むためです。
    私の目標は、1兆円を数える実業家になること。
    るり子の目標は、温かい家庭を築き女性としての幸せを手にすること。
  • 【著書:「お金持ちになる彼を育てました」の出版】

    山田るり子 書籍

    山田るり子さんは、単なる ”玉の輿に乗った” といった印象を抱かれがちですが、上述している通り、与沢氏の一社目の会社が倒産した時に、彼を復活させ、ネオヒルズ族まで導いていったのは、彼女が居たからといっても過言ではないでしょう。

    さらに「アフィリエイトビジネス」や「ブログ運営」を与沢氏に薦めたのは、なんと彼女本人だといいます。

    本書では、そんな山田るり子さんの「成功する男の見極め方」や「男を夢中にさせるテクニック」はもちろん、「恋愛観」や「女性が幸せに生きるための考え方」が、余すとこなく綴られています。

    「お金持ちになる彼」を見つけて育てました

    価格:¥1,404

以上、山田るり子さんの経歴でした。

※山田るり子さんの経歴情報として、参考としたURL(下記)

Youtube:誰も知らない、山田るり子history
NAVERまとめ:与沢翼の彼女「山田るり子」、ネオヒルズ族セレブ女社長の正体とは

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。