A8.net(ネット)

A8.net(ネット)の使い方(アカウント登録やブログへの広告掲載手順)や評判、アフィリエイト報酬で稼ぐポイントとは?


A8.net(ネット)とは・・・日本で最大級の「ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)」で、

サービスを利用するのに、「審査」なども無いため、誰でも、簡単かつ無料で「アフィリエイト」を始めることができるASPになります。

今回の記事では、この「A8.net(ネット)」の特徴や、アカウント登録・広告掲載手順について。

また、A8アフィリエイトで、報酬を上げる(稼ぐ)ためのポイントについても、順に解説していきます。

以下、目次になります。

  • A8.net(アフィリエイト・プログラム)の特徴と評判について
  • A8.net(ネット)の使い方:アカウント登録とログイン手順
  • ブログに、広告を掲載する手順
  • A8.netアフィリエイトで、報酬を上げる(稼ぐ)4つのポイント
  • A8.ネットの「セルフバック」とは
  • 他の、おすすめアフィリエイト・プログラムの比較

A8.net(アフィリエイト・プログラム)の特徴と評判について

当章では、日本で最大規模であるASP「A8.net」の特徴と評判について、まとめてみました(以下)

  1. とにかく、商品(広告)数が多く、あらゆるジャンル・カテゴリの商品が用意されている
  2. 無料登録で、報酬が発生するようなアフィリエイト・プログラムもある(例えば、何らかの初回無料体験サービスに、登録・参加するだけで報酬がもらえるプログラム)
  3. 「成約報酬型」だけじゃなく、「クリック報酬型」プログラムもある

    「成約報酬型」とは・・・商品の購入などの「成約」に至ることで、報酬が発生する形態で、

    「クリック報酬型」とは・・・広告をクリックするだけで、報酬が発生する形態になります

  4. 楽天やAmazon で扱っている商品も紹介できる
  5. A8のアカウント登録時の「審査」がない

    AmazonアソシエイトやGoogleアドセンスなどの、アフィリエイトサービスは、「審査」を通らなければ利用ができないが、A8は「審査」がないため、誰でも利用が可能

  6. セルフバック(自己アフィリエイト)対応プログラムもある。

    セルフバックとは・・・自分自身で商品購入しても、報酬が発生する仕組みのことです

  7. 報酬が現金として振込まれる

    例えば、Amazonは、報酬がポイントとして付与されてしまいますが、A8ネットは、ちゃんと現金として報酬がもらえます。

    ※Amazonでも、3,000ポイント(3,000円分)以上であれば、現金化が可能。

    A8ネットでの、報酬の支払いについては、下記の3つから選択できるようになっています。

    ・報酬額 : 1,000 円以上での振込
    ・報酬額 : 5,000 円以上での振込
    ・振込申請するまでは、繰越にするキャリーオーバー制

    報酬の振込みには、「手数料」が掛かってしまうので、5,000円以上 or キャリーオーバーが良いでしょう。

  8. 報酬額によるランクアップ制度がある

    ランクは、「レギュラー」→「ホワイト」→「ブロンズ」・・・と上がっていき、ランクごとに「特典」が付与される制度になります。

    当然、ランクが上位にいけばいくほど、「特典」の内容も豪華になります(詳しくは、下記)

    A8.net:ASランクとは

以上です。

また、「A8.net」を利用する際は、いくつかの「禁止事項」があります。

例えば、

  1. 自分のサイトのアフィリエイト・リンクを、自分でクリック・成約する行為(セルフバック制度は、自分のサイトのアフィリエイト・リンクからでなく、専用のページからおこないます)
  2. 金品やポイント、情報(無料情報商材など)、各種データ(画像、アバター、スタンプ等)など、何らかの対価と引き換えにクリックや申込をさせる行為
  3. 「2ちゃんねる」などの掲示板、商用利用を禁止している「mixi」や「Yahoo!知恵袋」などのサイトへ広告を掲載する行為

これらの行為は、「A8.net」の規約によって、禁止されています。

また、他にも、多数の禁止事項がありますので、一度下記を確認しておいてください。

A8.netでの禁止事項

以上です。

A8.net(ネット)の使い方:アカウント登録とログイン手順

当章では、A8.netのアカウント登録とログイン手順について、順に解説していきます。

ではまず、A8のアカウントを登録していきましょう。

以下サイトに、アクセスしてください。

A8.net:アカウント登録ページ

すると、下図のようなサイトが開きますので、「今すぐA8.netに会員登録」ボタンをクリックしてください。

A8.net(ネット)の使い方:アカウント登録手順-1

次に、メールアドレスの登録画面が表示されるので、入力して「上記内容で送信」ボタンをクリックしてください(下図参考)

A8.net(ネット)の使い方:アカウント登録手順-2

すると、下図のような「メールを送信したました~」画面が開き、入力したアドレス宛にメールが届きます。

A8.net(ネット)の使い方:アカウント登録手順-3

送られてくるメールに、リンクが記載されているので、そのリンクをクリックしてください。

すると、下図のように「基本情報の登録」画面が表示されるので、各項目を入力して、「サイトやブログをお持ちの方」というボタンをクリックしてください(サイトを持っていない場合は、「サイトをお持ちでない方」というボタンを押して、次へ進んでください)

A8.net(ネット)の使い方:アカウント登録手順-4

次に、サイト情報登録画面(下図)が開くので、サイト名やサイトURLなどを入力して、次へ進んでください。

A8.net(ネット)の使い方:アカウント登録手順-5

「ファンブログ設定」画面(下図)に進んだら、作成するかしないかを選定して、次へ進んでください(基本、作成しないで良いでしょう)

A8.net(ネット)の使い方:アカウント登録手順-6

次に、「口座情報」の登録画面です。

金融機関や口座番号などを入力して、「確認画面へ」ボタンをクリックしてください(下図参考)

A8.net(ネット)の使い方:アカウント登録手順-7

すると、下図のように「登録情報の確認」画面が表示されます。

各登録情報を確認して、「上記の内容で~の登録を行います」ボタンをクリックしてください。

※この画面で、いくつかのアフィリエイト・プログラムの登録ができますので、気になるモノがある場合は、チェックしておくと良いでしょう。

A8.net(ネット)の使い方:アカウント登録手順-8

以上です。登録が完了したら、下図のように「ご入会ありがとうございます。~」と表示されます。

A8.net(ネット)の使い方:アカウント登録手順-9

これで、A8.netの管理画面にログインできるようになります。

ログイン方法は、「A8.net のトップページ」を開いて、左上部の「AS会員」と表記された部分の、IDとPWを入力して、「ログイン」ボタンをクリックしてください(下図参考)

※IDとPWは、先ほど登録した情報です。

a8.net ログイン手順-1

ログインできたら、下図のように「A8」の管理画面が開きます。

A8.net(ネット)の使い方:アカウント登録手順-10

以上です。

ブログに、広告を掲載する手順

当章では、A8ネットで扱っている広告を、ブログに掲載する手順について、解説していきます。

※今回は、Wordpressブログを例にしています(他のブログサービス・Webサイトでも、参考になります)

まず、A8ネットの広告を、自分のブログで扱えるようにするには、広告主との「プログラム提携」というものをやらなければなりません。

プログラム提携には、「審査」があって、そこで受かる事ができれば、はじめて「広告(紹介商品)」を扱う事ができます。

まぁでも、基本「審査」に落ちる事はないので、安心しましょう。

では、「プログラム提携」をおこなう手順を解説していきます。

まず、「A8.net」の管理画面のメニューから「プログラム検索」を選択してください(下図参考)

※下図のように、「プログラム検索」には、新着・即時提携・キャンペーン中など、用途に合わせて検索することができます。

a8-net プログラムの提携手順-1

次に、「プログラム検索」画面が開いたら、キーワード or カテゴリごとの検索がおこなえるので、プログラム検索をおこないましょう(下図参考)

a8-net プログラムの提携手順-2

下図が、検索結果になります。

検索にヒットしたプログラムが一覧表示されていて、それぞれのプログラムは下図のように表示されます。

a8-net プログラムの提携手順-3

以下、上図の各項目の説明です。

  1. 検索結果に表示されているプログラム一覧を、ここで並び替える事ができます(報酬率が高い順など)
  2. 広告の対応デバイスです。上図では、PC・スマホに対応しています
  3. 成果報酬に関してです(報酬額や報酬率など)
  4. プログラム提携するのに、審査があるかどうかです
  5. 再訪問期間は、「ユーザーが、広告をクリックしてから、制約(商品の購入など)するまでの猶予期間」と言い換えれます。

    なので、当然長ければ長いほど、有利となります。

    上図では、この期間が60日間となっています

  6. 成果確定目安とは、「成約があってから、報酬として確定するまでの期間」のことです。

    例えば、ここが「30日」となっている場合、

    成約(商品の購入など)があってから、29日間は、「ステータス:保留」の状態で、30日が経って、はじめて「ステータス:確定」され、報酬が支払われる事になります。

    これは、成約に至ったユーザーが、ちゃんと「お金を払ったかどうか・・・」などを、チェックするために設けられた期間です。

  7. こちらは、「特典」の一覧になります。

    ここには、例えば「スマホに最適化された広告かどうか」・「セルフバック(自己アフィリエイト)が可能かどうか」・「リスティングとして、利用できるか」

    などの「特典内容」を確認することができます。

  8. 提携の申込み、広告のサンプル(表示例)確認、広告主のサイト確認がおこなえます

    以下は、広告のサンプル(表示例)画面になります。

    a8-net プログラムの提携手順-4

以上です。

で、、、上図の「提携申込み」ボタンをクリックすると、「プログラム提携申請確認」画面が表示されます。

成約条件や、否認条件(成約の対象外)なども、細かく記載されているので、必ず確認しておいてください。

a8-net プログラムの提携手順-5

確認ができたら、「提携申請する」ボタンをクリックしてください。

すると、下図のように「プログラム提携申請完了」画面が表示されます。

※基本的に、審査はリアルタイムで通りますが、時間が掛かる場合は、メールで合否通知がきます。

a8.net プログラムの提携手順-6

上図から、「広告リンク作成」ボタンをクリックしてください。

すると、下図のように「広告リンクのコード生成画面」が開きます。

ここでは、広告デザイン(素材)の一覧が表示されていますので、自分のブログに掲載したい「素材」を選定して、コードを取得(コピー)してください(下図参考)

a8.net プログラムの提携手順-7

また、各素材には、「クリック率」と「発生 報酬額/クリック」という指標がありますので、素材を選定するさいの参考にしてください。

「発生 報酬額/クリック」とは・・・プログラム全体で、該当の広告素材から発生した成果報酬額の合計を、その広告素材がクリックされた回数で割った数値となり、

1クリックあたりの「発生報酬額」を表してます。

以上です。

広告掲載箇所について

広告コードを取得したら、次は、そのコードをブログに配置しなければなりません。

ここでは、以下の3箇所に配置するさいの、手順を解説していきます。

  1. 「サイドバー」
  2. 「記事内部」
  3. 「記事の最下部」

※設定手順は、Wordpressを例にしています。

では、順に解説していきましょう。

  1. 【サイドバー】

    WordPressでは、サイドバーに「広告」を貼る場合、

    管理画面のメニュー「外観」→「ウィジェット」から、おこなう事ができます(下図参考)

    利用するのは、「テキスト・ウィジェット」で、その本文に「広告コード」を貼り付けてください。

    google-adsense-sign-up-9

    以上です。

  2. 【記事内部】

    記事内部への広告掲載は、基本、各記事(投稿)の編集画面にて、任意の場所に「広告コード」を貼り付けてください(他のブログサービス・Webサイトでも同様)

  3. 【記事の最下部】

    記事の最下部に、全記事共通の広告を掲載したい場合、記事ページのテンプレートファイルを編集するだけで、OK!です。

    以下が、記事ページのテンプレートファイルです。

    「wordpress/wp-content/themes/●●●/single.php」

    ※「●●●」:利用中のテーマ名

    編集箇所は、下記を参考にし、赤文字部分に、広告コードを貼り付けてください。

    <?php while ( have_posts() ) : the_post(); ?>

    <?php get_template_part( ‘content’, get_post_format() ); ?>

    広告コード

    ※記事ごとに、表示させる広告を変えたい場合は、各記事(投稿)の編集画面にて設定してください。

以上、広告の掲載手順でした。

また、「A8.net」のように、何らかの成約(商品の購入など)によって、報酬が発生する「成約報酬形態」では、

広告の配置位置は、記事内部と下部がおすすめです。

なぜなら、Webページに訪れてくるユーザーというのは、記事を読み進めていけばいくほど、「アクション率」は高まっていくからです。

アクション率とは、商品の購入だったり、無料お試しキャンペーンの登録。といった行動に至る確率の事です。

よーく考えれば分かる事ですよね、例えば、「iphone6」のアフィリエイト・ページがあった場合、

ユーザーが、「iphone6」という検索キーワードで、Googleからやってきたとします。

この時、「ヘッダー」部分に、「iphone6」の広告リンクが表示されていたとして、

ユーザーは、その広告をクリックして、購入に至ると思いますか?

一方で、コンテンツによって、「iphone6」のメリットが分かりやすくまとめられていて、

他のスマホ機器(アンドロイドなど)と比べても、どれだけ「iphone6」が良いか・・・って事が、上手く訴求できていたら・・・

そして、その後にアフィリエイト・リンクが表示されていた場合、、、どちらが購入率が高いでしょうか?

ちょっと考えれば分かりますよね。

なので、「成約報酬形態」の場合、広告の掲載位置は、記事の内部か下部がおすすめなのです。

また、逆に、「クリック課金型」のように、広告を、ユーザーがクリックすることによって報酬が発生する形態では、ヘッダー部分や、サイドバー右上部がおすすめの配置位置です。

A8.netアフィリエイトで、報酬を上げる(稼ぐ)5つのポイント

A8.netに限りませんが、アフィリエイトの報酬というのは、以下の5つのポイントによって決まります。

  1. サイトのアクセス数
  2. 広告のクリック率
  3. 広告の成約率
  4. 成約単価(クリック単価)
  5. 「広告のクリック → 成約」の有効期間

では、1つ1つ、順に解説していきます。

  1. 【サイトのアクセス数】

    アフィリエイトで稼ぐという事は、アクセス数がある程度、ある事が前提です。

    大体、1日に1,000PVは、最低でも必要と思いましょう。

    当ブログも、1日に10,000PV集まるようになってから、はじめて「アフィリエイト・リンク」を設置しました。

    なので重要なのは、まずは「アクセス数」を増やすことです。

    アクセス数の増やし方については、下記記事にまとめているので、ぜひ参考にしてください。

    パワーブログ化の必須条件!アクセスアップするための13の戦略

  2. 【広告のクリック率】

    アクセスがある程度、集まってきて「A8.net広告」を掲載したら、次は「クリック率」です。

    当然、クリック率は高ければ高いほど、売上高・利益に貢献します。

    クリック率を高めるには、以下の点を考慮する必要があります。

    1、「広告の内容」 : コンテンツ内容に、ちゃんとマッチしているかどうか・・・

    また、多くの人が知っているような、注目を集めている「広告(紹介商品)」であるかも重要です。

    それは、人は、何かしらの商品・サービスを購入する際、「有名である」・「多くの人が利用している」といった要素を、重要な判断要素としているからです。

    ※A8.netの人気広告は、下記にてまとまっているので、参考にしてください。

    A8.net:プログラムランキング

    2、「広告の種類(テキスト or 画像)」 : 掲載位置によっても変わってきますが、例えば「コンテンツの内部」に広告を掲載する場合、基本、画像よりもテキストの方が、クリック率は高くなります。

    それは、「広告 = 四角い画像」といった意識が、ユーザーにはあるからでしょう。

    3、広告のデザイン(サイズや配色など) : テキスト広告であれば、デフォルトのフォント色(黒)ではなく、リンク色(青)にしてください。

    また、画像広告であれば、明らかに広告と分かるような目立つ配色よりも、コンテンツの背景色に馴染むような配色にすると効果的です。

    サイズに関しては、「728×90」・「336×280」・「300×250」が一般的です。

    4、広告の掲載位置 : 上述でも解説していますが、「A8.net」の場合は、コンテンツの内部か下部がおすすめです。

    以上です。

  3. 【広告の成約率】

    A8.netのように、「成果報酬型・アフィリエイト」の場合は、クリック率だけじゃなく、成約率も重要です。

    成約率を考慮する上で、大事なポイントは以下の2点です。

    ・アフィリエイトする商品・サービスに、興味・関心がある人にとって、有益なコンテンツ内容になっている。

    ・ユーザーが、その商品・サービスに対して「購入意欲」が高まるであろう場所に、広告を配置する。

    ※間違っても、「誤クリック」を招くような、広告の配置・デザインにしないでください。

  4. 【成約単価(クリック単価)】

    報酬額をあげる上で、当然ですが「成約単価(クリック単価)」も重要です。

    なので、プログラム(広告)を選定する際は、しっかり、その辺の「条件」を確認しましょう。

    ※成約単価と同時に、「成約のしやすさ」も考慮する必要があります。

  5. 【「広告のクリック → 成約」までの有効期間】

    A8ネットでは、プログラム(広告)ごとに、「広告のクリック → 成約」までの有効期間が定められています。

    当然、期間が長いほうが有利なので、プログラム選定の際は、ちゃんと確認するようにしましょう。

以上、報酬を上げる(稼ぐ)5つのポイントでした。

A8.ネットの「セルフバック」とは

上述でも説明していますが、「A8.ネット」には、「セルフバック」という仕組みがあります。

セルフバックとは・・・「自己アフィリエイト」に近く、

要は、自分で設定したアフィリエイト・リンクから、自分自身で「商品購入」や「サービス登録」をして、報酬をもらう。という手法になります。

※A8 のセルフバックの場合、実際は、自分で設定したアフィリエイト・リンクからではなく、専用のセルフバックページから、商品購入などをおこなう。

この仕組みのメリットは何といっても、

アクセスがなく、購入者が全く居ない状況だったとしても、自分自身で「報酬がもらえる事」です。

無料体験に登録・参加するだけで、報酬がもらえるプログラムもありますしね。

また、「記事のネタ」にもなります。

セルフバックによって、商品・サービスを利用することで、記事の質は上がるでしょう。

それは、実際に商品を利用してみて、使用感やメリット・デメリットを経験できるのと、できないのとでは、記事を書いた時に、全然「質」が違ったものになるからです。

では、「セルフバック」の利用手順ですが、

まず「A8.net」の管理画面を開いて、上部メニューの「セルフバック」のリンクをクリックしてください(下図参考)

a8.net セルフバック方法-1

すると、下図のように「セルフバック(selfback)」の管理画面が開くので、ここからプログラムを選定してください。

ここにあるプログラムは、全て「セルフバック」対応です。

ちなみに、下図では、セルフバック・プログラムの例を2つ挙げています。

a8.net セルフバック方法-2

上図のように、無料体験で報酬が貰えたり、、、商品を購入しても、購入金額のほとんどが報酬で戻ってきたりと、非常にメリットのある仕組みですね。

以上です。

他の、おすすめアフィリエイト・プログラムの比較

当章では、「A8.net」以外の、主要アフィリエイト・プログラムと、それらの比較内容をまとめてみました。

まず、アフィリエイト・プログラムは、大きく3つに分類することができます(以下)

  1. 【成果報酬型】 : 商品購入や資料請求・会員登録など、なんらかの「成約条件」を、自分のサイトの広告(リンク)を通じて、ユーザーが満たしたときに、報酬が発生する仕組みになります
  2. 【物販】 : 自分のサイトの広告(リンク)を通じて、ユーザーが商品を購入した時に、報酬が発生する仕組みになります(仕組み的には、「成果報酬型」とも言える)
  3. 【クリック課金型】 : ユーザーが、自分のサイトの広告をクリックしたときに、報酬が発生する仕組みになります

以上です。

ちなみに、A8.net は、上記の「成果報酬型」に属します。

では、それぞれの主要アフィリエイト・サービスを比較していきましょう。

成果報酬型アフィリエイト・プログラムの主要サービス:4選

成果報酬型の主要な「ASP」は、以下の4つになります。

  1. 【A8.net】

    当記事で紹介しているので、割愛します。

  2. 【アフィリエイトB】

    以下、特徴になります。

    ・銀行振り込みの場合、手数料が無料になる
    ・報酬額に、消費税がプラスされる
    ・自己アフィリ案件あり
    ・アカウント登録の際、「審査」あり(基準はゆるい)

  3. 【バリューコマース】

    以下、特徴になります。

    ・案件数は、A8同様に、国内最大級
    ・Yahoo!ショッピングやオークションのアフィリエイトが可能
    ・サイトごとに、「審査」が必要(基準は厳しい)

  4. 【アクセストレード】

    以下、特徴になります。

    ・報酬の振込手数料が、無料
    ・アカウント登録の際、「審査」あり(基準はゆるい)

以上です。

個人的には、「A8.net」・「アフィリエイトB」がおすすめです。

特に、「アフィリエイトB」は消費税も報酬に加算されるので、広告を探す際は、まずは「アフィリエイトB」を最優先にする事を、おすすめします。

また、各ASPごとに、取り扱ってる広告が違うので、

一番は、「自分が扱いたい広告」を扱っているASPを、選定することです。

物販アフィリエイト・プログラムの主要サービス:3選

物販アフィリエイトの2強は、なんといっても「Amazon」・「楽天」が運営する「ASP」でしょう。

ですが、個人的におすすめなのが、料率(報酬額の割合)が圧倒的に高い「電脳卸」というASPです。

では、それぞれ特徴をまとめていきましょう。

  1. 【Amazonアソシエイト】

    以下、特徴になります。

    ・当然、取扱い商品(広告)は多い
    ・料率は、「最大:10%」と高い(楽天と比較した場合)
    ・「広告クリック → 商品購入」までの有効期限が、「24時間」と短い(楽天と比較した場合)

    Amazonアソシエイトについては、下記記事でも詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

    amazon アソシエイト(アフィリエイト)とは?アカウントIDの登録(審査申請)手順と、報酬(紹介料)を上げる方法

  2. 【楽天アフィリエイト】

    以下、特徴になります。

    ・当然、取扱い商品(広告)は多い
    ・料率は、基本「1%」と低い。
    ・「広告クリック → 商品購入」までの有効期限が、「30日間」もある

  3. 【電脳卸】

    以下、特徴になります。

    ・楽天やAmazonに比べると、取扱い商品(広告)は少ない
    ・料率は、圧倒的に高い(40%の案件もある)

以上です。

個人的に、物販のアフィリエイト・プログラムは、ヘッダーやサイドバーに配置するような固定的な広告として利用するのではなく、

各記事内容に最適化した広告を、記事内部に配置することをおすすめします。

クリック課金型アフィリエイト・プログラムの主要サービス

クリック課金型のASPは、完全に「Googleアドセンス」が一人勝ちでしょう。

報酬単価も非常に高く、最も一般的なASPとなります。

※Googleアドセンスについては、下記記事にて詳しく解説してます。

google adsense(グーグルアドセンス)とは?アカウント登録(審査申請)方法と、収入(報酬)を上げるポイント

ですが、「Googleアドセンス」は、非常に審査・規制が厳しく、アカウント停止を受けたサイト運営者も数多くいます。

最悪の場合、アカウントの「削除」もありえますしね。

なので、基本は「Googleアドセンス」でいきたいのですが、

アカウントを削除された方や、サイトのコンテンツ内容が、Googleの規約に違反するような内容になっている場合は、他のASPを利用してください。

アドセンス以外の、クリック課金型サービスは、「マイクロアド」や「忍者ADMAX」が一般的なようです。

以上、「A8.net」以外の、主要アフィリエイト・プログラムでした。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。