RSSフィード

主要4ブログのRSSフィードのURLをまとめました【アメブロ・WordPress・FC2・ライブドア】


ブログの更新情報をRSSを利用して取得している方は多いと思います。

その際、RSSリーダーに「RSSフィードのURL」を登録しなければならないですよね。

そこで今回は、主要ブログの「RSSフィードのURL」をまとめてみました。

以下、対象のブログ。

  • アメブロ
  • WordPress
  • FC2
  • ライブドア

また、最後に「全ブログ共通の確認手順」も解説していますので、こちらも参考にしてください。

では、順に解説していきます。

【アメブロ】のRSSフィードURL

アメーバID

下記が、RSSフィードURLになります。
URLの【アメーバID】の部分を、あなたの「ユーザーID」に置き換えて下さい。

http://rssblog.ameba.jp/【アメーバID】/rss.html
or
http://rssblog.ameba.jp/【アメーバID】/rss20.xml

上記2つはどちらも “RSSフィードのURL” ですが、RSSのフォーマットが違います。
上は、「RSS1.0」の形式で、下は「RSS2.0」の形式になっています。

RSS1.0とRSS2.0の違いについては、下記にまとめました。

  • 【RSS1.0は部分表示】・・・RSS1.0で記事情報を取得すると、記事タイトルと本文の一部が表示されます。なので、記事本文を全部読みたい場合は、タイトル(リンクになっている)をクリックして、その記事ページにアクセスする必要があります
  • 【RSS2.0は全文表示】・・・RSS2.0は記事本文が全部表示されます。ですので、RSS1.0と比べて『記事ページにアクセスしないと全文見れない』という事はなくなります

※一般的に今は、RSS2.0で購読してる方がほとんどです。

【Wordpressブログ】のRSSフィードURL

Wordpress ブログURL

下記が、「Wordpress」のRSSフィードURLになります。
赤枠部分は、【あなたのサイト(ブログ)のURL】に置き換えて下さい。

http://viral-community.com/feed/
or
http://viral-community.com/?feed=rss2

上が「RSS1.0」の形式、下が「RSS2.0」の形式になっています。

【FC2ブログ】のRSSフィードURL

FC2ブログ URL

下記が、FC2ブログのRSSフィードURLになります。
URLの【ブログURL】の部分は、あなたの「ブログURL」に置き換えて下さい。

http://【ブログURL】/?xml

【ライブドアブログ】のRSSフィードURL

ライブドアID

下記が、ライブドアブログのRSSフィードURLになります。
URLの【ライブドアID】の部分は、あなたの「ユーザーID」に置き換えて下さい。

http://blog.livedoor.jp/【ライブドアID】/index.rdf

全ブログ共通の確認手順

最後に、全ブログ共通の「RSSフィードのURLを確認する手順」を解説します。

この手順を覚えておけば、一つ一つの各ブログサービスごとに「フィードURL」を覚えておく必要もないため、非常に便利です。

では、解説していきます。

まず、任意のブログのTOPページを開きます。

ブログトップページ

次に、TOPページ上で右クッリクして、メニューを表示し「ページのソースを表示」をクリックしてください。

右クリックメニュー

すると、「ページのソース画面」が開きますので、

<link rel=”alternate” type=”application/rss+xml” ~・・・>

というタグを見つけてください。

ページソース

<link rel=”alternate” type=”application/rss+xml”

上記で検索すれば、すぐ見つかるでしょう(下図参考)

検索画面

上述のタグが見つかったら、「href」の値がRSSフィードURLになります(下図参考)

RSSフィードURL

以上が手順になります。
この手順で、主要ブログサービス全ての「RSSフィードURL」を確認できますので、ぜひ覚えておきましょう。

いちよ、各主要ブログの「RSSについてのタグ」を下記にまとめました。

  • 【アメブロ】
    <link rel=”alternate” type=”application/rss+xml” title=”RSS” href=”http://rssblog.ameba.jp/【アメーバID】/rss20.xml” >
  • 【Wordpress】
    <link rel=”alternate” type=”application/rss+xml” title=”バイラルクラブ » フィード” href=”http://viral-community.com/feed/”>
  • 【FC2】
    <link rel=”alternate” type=”application/rss+xml” href=”http://【FC2ブログID】.blog.fc2.com/?xml” title=”RSS” >
  • 【ライブドア】
    <link rel=”alternate” type=”application/rss+xml” title=”RSS” href=”http://blog.livedoor.jp/【ライブドアブログID】/index.rdf” >

全て、下記部分は統一されていることが確認できますよね。

<link rel=”alternate” type=”application/rss+xml”

まとめ

今回の記事では、主要ブログの【RSSフィードのURL】をまとめました。

ぜひ、参考にしてほしいのですが、
最後に述べたように「全ブログ共通の確認手順」がありますので、こちらを覚えることをオススメします。

手順はすごい簡単ですし、この手順を覚えておけば、ブログ毎にURLを覚えておく必要もなくなりますからね。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。