Facebook likebox

3分で終わり!FacebookのlikeboxをWordPressブログへ設置する4つのステップ


ブログを本格的に運営している方は、ほとんどの方がFacebookページを開設して、

「LikeBox」も、ちゃんとブログに設置しています(「Like Box」とは・・・設置したブログと、Facebookページを連動させるソーシャル・プラグインの一つです)

では、なぜ「LikeBox」をブログに設置するのか・・・それは下記メリットがあるためです。

  • ブログ訪問者に、Facebookページも運営している事を伝える(訪問者は、一目で「イイね!」数などを確認することができる)
  • Facebookページへの誘導をスムーズに行える(1クリック)
  • LikeBoxの「イイね!」を押す事で、Facebookページを「イイね!」したことになる

※Facebookページを運営するメリットはこちらにまとめています → 【企業がFacebookページを作成する5つの理由とは】

そこで今回の記事では、この「LikeBox」をブログに設置する手順を、解説していきます。

以下、目次です。

  • Facebookページを作成する
  • 【Like Box】のソースコードを取得する
  • ブログのサイドバーに【LikeBox】を設置する
  • 個別記事ページのコンテンツ下に【LikeBox】を設置する

※今回は、Wordpressを使用したブログへの設置手順になります。それ以外のブログでも参考にはなりますが、ご注意ください。

Facebookページを作成する

【コカコーラのFacebookページ】
Facebookページ コカコーラ

最初に言ったように、LikeBoxは外部のサイト(ブログ)とFacebookページを連動させるためのプラグインです。
ですので、事前に連動対象のFacebookページを作成しておかなければなりません。

Facebookページを作る手順についは、こちらにまとめています→→→【Facebookページとは?Facebookに企業ページを作成する7つのステップ】

【Like Box】のソースコードを取得する

LikeBoxのソースコードは、Facebookの「developerページ」で簡単に取得することができます。
ソースコードを取得できれば、あとはサイト(ブログ)の任意の場所(表示させたい場所)に、そのソースコードを設置すれば良いだけです。

では、developerページにアクセスしてください→→→コチラ

【Likeboxのdeveloperページ】
Facebook LikeBoxの設定手順 1

設定する項目は、全部で8つあります。順に説明していきます。

Facebook LikeBoxの設定手順 2

  • 【Facebook Page URL】:先ほど作成したFacebookページのURLを設定します
  • 【Width】:LikeBoxの横幅を指定します
  • 【Height】:LikeBoxの縦幅を指定します
  • 【Color Scheme】:LikeBoxの基本色を指定します
  • 【Show header】:LikeBoxのヘッダー部分(上図でいえば「Facebookもチェック」)を表示させるか否かを設定します
  • 【Show stream】:LikeBoxに(Facebookページの)タイムラインを表示させるか否かを設定します
  • 【Show Faces】:LikeBoxに、Facebookページをイイね!してくれているユーザーのアイコン画像を表示させるか否かを設定します
  • 【Show Border】:Likeboxに枠線を表示させるか否かを設定します

上記設定項目を、設定・変更した場合は、プレビュー表示枠に反映されるようになっているので、一つ一つ確かめながら設定していくことができます。

設定が完了したら、『GetCode』ボタンをクリックしてください。

下記画面が開きます。
【IFRAME】を選択して、ソースコードをコピーしてください。

Facebook LikeBoxの設定手順 3

※上図のとおり入手可能なソースコードは「IFRAME」の他にも「HTML5」「XFBML」「URL」があります。
「URL」は単に URL しか表示しないので除外したとして、、、「HTML5」と「XFBML」は、スクリプトを実行後に結局【iframe】で “Like Box” を読み込み&表示しているので、スクリプトの実行分だけ表示が遅くなってしまいます。
ですので、特に問題が無い場合は「IFRAME」を選びましょう。

以上、LikeBoxのソースコードは取得完了です。

ブログのサイドバーに【LikeBox】を設置する

Facebook LikeBoxの設定手順 4

まず、Wordpressの管理画面の「外観」→「ウィジェット」画面を開いてください。

Facebook LikeBoxの設定手順 5

「ウィジェット」画面を開いたら、「利用できるウィジェット」枠から”テキスト”を、「メインサイドバー」にドラッグ&ドロップしてください。

Facebook LikeBoxの設定手順 6

「メインサイドバー」に設置できたら、下図のように「▼」ボタンをクリックして、赤枠部分に先ほど取得したLikeBoxのソースコードを設定してください。

Facebook LikeBoxの設定手順 7

設定が完了したら、「保存」ボタンをクリックしてください。

以上で、終わりです。

ブログを表示して、ちゃんとLikeBoxが表示されているか確認してみましょう。

個別記事ページのコンテンツ下に【LikeBox】を設置する

Facebook LikeBoxの設定手順 8

まず、Wordpressの管理画面の「外観」→「テーマ編集」画面を開いてください。

Facebook LikeBoxの設定手順 9

テーマ編集画面を開いたら、画面右の「テンプレート」の中から、【単一記事の投稿(single.php)】をクリックしてください。

Facebook LikeBoxの設定手順 10

すると、【単一記事の投稿(single.php)】を編集することができます。
下図のように、先ほど取得したソースコードを赤枠部分に設定してください。
設定できたら、「ファイルを更新」ボタンをクリックしてください。

Facebook LikeBoxの設定手順 11

以上で、設定は完了です。
ブログを表示させて、ちゃんと記事下に【LikeBox】が表示されているか確認してみましょう。

まとめ

今回の記事では【LikeBox】をブログに設置する手順を解説してきましたが、設置して終わりでは決してありません。

  • LikeBoxを設置することにより、どのようなメリットがあるのか?
  • Facebokページを開設することで、どのようなメリットがあるのか?

上記二点を明確に理解した上で、日々Blog and Facebookを運用していく必要があります。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。