かんたんPDF EDIT

かんたんPDF EDIT(PDF無料作成・編集ソフト)のインストール手順と使い方をマニュアル化してみた


かんたんPDF EDIT とは・・・PDFの作成・編集がおこなえる、無料のソフトになります。

例えば、PDFファイル上で、テキストや画像を、新規追加できたりします。

今回の記事では、このツールのダウンロード・インストール手順と使い方について、順に解説していきます。

以下、目次です。

  • かんたんPDF EDIT(PDF無料作成・編集ソフト)の、ダウンロード・インストール手順
  • 使い方について(テキスト追加や、ファイル保存)
  • かんたんPDF EDITで、出来ない事(pdf → Word・excel変換など)

かんたんPDF EDIT(PDF無料作成・編集ソフト)の、ダウンロード・インストール手順

当章では、「かんたんPDF EDIT」のダウンロードとインストール手順について、順に解説していきます。

では、まず下記のサイトにアクセスしてください。

Vector:かんたんPDF EDIT ダウンロードページ

すると、下図のようなページが開きますので、「このソフトを今すぐダウンロード」をクリックしてください。

かんたんpdf-edit ダウンロード手順-1

下図のように、zipファイルがダウンロードされたら、解凍して、「kantanPDFSetup.exe」を開いてください。

かんたんpdf-edit ダウンロード手順-2

すると、セットアップウィザードが開くので、基本デフォルトで、次へ進めていってください。

※一点、「追加タスク」については、チェックを外しておきましょう(下図参考)

かんたんpdf-edit インストール手順-3

インストールが完了すると、下図のように「かんたんPDF EDIT」が開きます。

かんたんpdf-edit インストール手順-4

かんたんPDF EDITの使い方(テキスト追加や、ファイル保存)

かんたんPDF EDIT のダウンロード・インストールが終わったら、次は、利用してみましょう。

当章では、主要な機能の使い方について、3つに分けて解説していきます(以下)

  1. 【PDFファイルを開く・保存する】

    まずは、PDFファイルを開いて、保存してみましょう。

    ファイルを開くには、単純に、「かんたんPDF EDIT」の画面に、PDFをドラッグ&ドロップするだけです(下図参考)

    かんたんpdf-edit 使い方 ファイルを開く-1

    「保存」に関しても簡単で、上部メニューの「ファイル」から「名前を付けて保存」を選択するだけです(下図参考)

    かんたんpdf-edit 使い方 ファイルの保存-2

    以上です。

  2. 【テキスト・画像の新規追加】

    かんたんpdf edit では、テキスト・画像の新規追加が可能です。

    まずは、テキストの追加手順ですが、画面上部にある「テキストボックス」アイコンをクリックして、追加したい場所に、範囲選択してください(下図参考)

    また、フォントの種類やサイズ、追加枠の背景色や罫線色を設定することもできます。

    かんたんpdf-edit 使い方 テキストの追加(作成)-3

    次に、画像の追加手順ですが、上部メニューの「編集」から「画像入力」を選択することで、画像を追加することができます(下図参考)

    かんたんpdf-edit 使い方 画像の追加(作成)-4

    以上です。

    ※ちなみに、「かんたんpdf edit」では、既存のテキスト・画像の編集は出来ません。

  3. 【矢印や、四角形・楕円型枠の挿入】

    テキストや画像だけじゃなく、矢印や、四角形・楕円型の枠を挿入することもできます(下図)

    かんたんpdf-edit 使い方-5

    手順は、画面上部にある、矢印や、四角形・楕円のアイコンがあるので、それを選択して、表示させたい部分に、範囲選択するだけです。

以上、かんたんPDF EDIT の使い方でした。

かんたんPDF EDITで、出来ない事(pdf → Word・excel変換など)

前章では、「かんたんPDF EDIT」の主要機能について、使い方を解説してきました。

当章では、逆に、出来ない事について、まとめてみました(以下)

  1. 既存のテキスト・画像の編集
  2. PDFページの削除、ファイルの分割・結合
  3. pdf ⇔ excel・Word 相互変換
  4. ハイパーリンクの設定
  5. PDFのセキュリティ設定(ファイルを開く際のパスワード設定や、テキスト・画像のコピー禁止設定)
  6. PDFページの、背景色の設定
  7. PDFページの、ヘッダー・フッターの設定

以上です。

上記項目から、「PDFページの削除、ファイルの分割・結合」 や 「pdf ⇔ excel・Word 相互変換」・「PDFのセキュリティ設定」などについては、他のフリーツールでおこなう事が可能です。

※詳しくは、下記記事にてまとめています。

PDF作成・編集のおすすめフリーソフト(無料ツール)比較と使い方(Word変換方法など)+Adobe acrobat

また、「既存のテキスト・画像の編集」や「PDFページの、背景色の設定」・「ヘッダー・フッターの設定」については、基本、有料のツールになってしまいます。

上記記事でも、まとめていますが、

個人的には、PDFの作成・編集をガッツリやっていきたい場合は、「adobe acrobat(アドビアクロバット)」をオススメします。

なんだかんだ、一番有名(一般的)だし、多機能で使いやすく、ソース(情報)も、豊富にあるツールになります。

上記で挙げている項目も、全て可能ですしね。

なので、PDFの作成・編集を本格的にやっていきたい方は、有償ですが、「adobe acrobat」を利用すると良いでしょう。

インストール手順や、使い方については、下記記事にてまとめているので、参考にしてください。

adobe acrobat(アドビアクロバット)とは?xi proの無料体験版ダウンロード手順と使い方(PDF編集など)

以上です。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。