フェレットプラス(ferretplus)

フェレットプラス(ferretplus):キーワードアドバイスなどのSEOツールの使い方(ログイン手順など)と評判


フェレットプラス(ferretplus)とは・・・検索キーワードのアドバイスツールをはじめとした「SEO」や「Webマーケティング」において役立つツール群を、無料で利用できるサービスです。

※「SEO」については、こちらで解説しています→SEO対策とは

利用者も23万人を超え、「SEOツール」としては一般的なモノになります。

合計16ものツールを、無料で利用することができ、以下にその一部を紹介します。

  1. 【SEOスカウター】 : Googleが提唱するウェブサイトの在り方に基づいた30以上の評価項目によって、SEOの内部対策状況を分析してくれるツールです
  2. 【キーワードアドバイスツール】 : SEOのキーワード選定において必須の、「検索キーワードの検索数」を確認できるツールです
  3. 【コピーコンテンツ・チェック】 : Googleからの評価に影響してしまう「コピーコンテンツ」が、ネット上に存在していないかをチェックするツールです
  4. 【競合サイト比較】 : 他社の競合サイトを、SEO的な観点で分析・評価してくれる機能になります
  5. 【被リンクチェックツール】 : SEOにおいて重要な被リンクが、自社サイトに、どれぐらい付いているのかを確認できるツールになります
  6. 【キーワード発想】 : 任意のキーワードに対して、関連用語や複合キーワードを確認することができるツールです

以上です。他にも便利なツールが多々あります。

詳しくは、こちらで解説されています → フェレットプラス(ferretplus):無料で使えるWebマーケティング / SEOツール

今回の記事では、この「フェレットプラス(ferretplus)」のアカウント作成やログイン手順、おすすめツールの使い方について。

また、フェレットプラスの所感についても、順に解説していきます。

以下、目次になります。

  • フェレットプラス(ferretplus)の、アカウント作成(登録)とログイン手順
  • フェレットプラス(キーワードアドバイスなどのSEOツール)の使い方
  • ferretplusの評判と所感

フェレットプラス(ferretplus)の、アカウント作成(登録)とログイン手順

フェレットプラス(ferretplus) アカウント作成(登録)・ログイン手順

当章では、フェレットプラス(ferretplus)の、アカウント作成とログイン手順について、順に解説していきます。

フェレットプラスのアカウントを作成することで、提供しているサービス(キーワードアドバイスなど)を利用することができます。

では、まず「フェレットプラス」の公式サイトへアクセスしてください(下記)

フェレットプラス(ferretplus):公式サイト

すると、下図のような画面が開くので、「キーワードアドバイス」というリンクをクリックしてください。

ferretplus(フェレットプラス)アカウント作成・ログイン手順-1

下図のように、「キーワードアドバイスツール」の紹介ページが開いたら、「今すぐ使ってみる」ボタンをクリックしてください。

ferretplus(フェレットプラス)アカウント作成・ログイン手順-2

下図のように、アカウント登録画面に進んだら、「メールアドレス」を入力して、「次のページへ」ボタンをクリックしてください。

ferretplus(フェレットプラス)アカウント作成・ログイン手順-3

すると、下図のように「仮登録のメールを送信しました」と表示されるので、メールを確認してみましょう。

ferretplus(フェレットプラス)アカウント作成・ログイン手順-4

メール内のリンクをクリックすると、下図画面が開き「ご登録ありがとうございました」と表示されます。
適当にアンケートに答え、「Ferret Plusのツールを使う」ボタンをクリックしてください。

ferretplus(フェレットプラス)アカウント作成・ログイン手順-5

すると、マイページ(下図)が開きます。

ferretplus(フェレットプラス)アカウント作成・ログイン手順-6

以上です。

ちなみに、アカウント登録が完了すると、メール(下図)が送られ、そのメールに「パスワード情報」が記載されています。

ログイン時に、このパスワードを使うので、控えておきましょう。

ferret-plus-signup-7

次に、ログイン手順ですが、まず下記「フェレットプラスのログインページ」にアクセスしてください。

フェレットプラス(ferretplus) ログインページ

すると、下図のような画面が開くので、メールアドレスとパスワードを入力して、ログインしてください。

フェレットプラス(ferretplus) ログイン手順-1

以上です。

フェレットプラス(キーワードアドバイスなどのSEOツール)の使い方

フェレットプラス(キーワードアドバイスなどのSEOツール) 使い方

当章では、フェレットプラスにて使うべき機能(キーワードアドバイスツールなど)をピックアップして、それらの使い方を順に解説していきます。

以下、今回ピックアップした機能になります。

  1. 「SEOスカウター」
  2. 「キーワードアドバイスツール」
  3. 「コピーコンテンツ・チェック」
  4. 「競合サイト比較」
  5. 「被リンクチェックツール」
  6. 「キーワード発想」

では、順に解説していきます。

1、「SEOスカウター」の使い方:フェレットプラス(ferretplus)の機能解説

「SEOスカウター」は、SEO的な観点で、サイトの評価をしてくれるサービスになります。

SEO的に必要とされる、いくつかのチェック項目があり、それぞれに、ちゃんと対策がされているかを確認することができます。

では、使い方について解説していきます。

まず、フェレットプラスのマイページから「SEOスカウター」をクリックしてください(下図参考)

フェレットプラス SEOスカウターの使い方-0

すると、下図のように、サイト登録を促されるので、URLを登録してください。

フェレットプラス SEOスカウターの使い方-1

次に、登録したサイトのページ登録です。複数登録できるので、チェックしたいページURLと、キーワードを入力してください(下図参考)

フェレットプラス SEOスカウターの使い方-2

登録が完了すると、下図のように「SEOスカウター」の管理ページが開きます。

管理ページのトップでは、登録しているサイトの一覧が表示されます。

フェレットプラス SEOスカウターの使い方-3

以下、各項目の説明です。

  1. 新たなサイトを追加するボタンです
  2. サイト内の、登録されているページ数です
  3. 総合評価です(Aが最も良い)
  4. 評価の基準となるチェック項目と、その対策状況です
  5. ページ毎の評価を確認できるボタンと、チェック項目をさらに詳細に確認できるボタンです
  6. サイトの削除リンクです

以上です。

次に、ページ毎の評価を確認できる画面です(下図)

ここでは、登録されているページが一覧化され、それぞれの評価を確認することができます。

フェレットプラス SEOスカウターの使い方-4

以下、各項目の説明です。

  1. 対象とするサイトを選択できます
  2. ページを新規に追加するボタンです
  3. ページの、対策しているキーワードです(ページ登録の際に入力したキーワードです)
  4. 対策キーワードにたいして、登録ページの検索順位です
  5. 検索順位を、時系列に確認できます
  6. 評価の基準となるチェック項目と、その対策状況です
  7. チェック項目をさらに詳細に確認できるボタンです

以上です。

次に、チェック項目をさらに詳細に確認できる画面です(下図)

ここでは、サイト毎・またはページ毎に、評価の基準となる詳細なチェック項目と、その対策状況を確認することができます。

フェレットプラス SEOスカウターの使い方-5

以下、各項目の説明です。

  1. 確認したいサイトを選択できます
  2. チェック項目のカテゴリを選択できます(タブ形式)
  3. 詳細のチェック項目一覧です。重要度や対策状況が確認できます

以上、「SEOスカウター」の使い方でした。

今回の解説で分かる通り、かなり詳細に、SEO的な評価軸が設定されていて、それぞれの対策状況の確認や、総合的な評価の算出など、かなり高機能な「SEO評価サービス」となります。

2、「キーワードアドバイスツール」の使い方:フェレットプラス(ferretplus)の機能解説

キーワードアドバイスツールは、検索キーワードの月間検索数や、複合キーワードを確認することができるツールになります。

※複合キーワード:「SEO キーワード」
ちなみに、単体キーワードは「SEO」や「キーワード」となる。

では、「キーワードアドバイスツール」の使い方について、解説していきます。

まず、フェレットプラスのマイページから「キーワードアドバイスツール」をクリックしてください(下図参考)

フェレットプラス キーワードアドバイスツールの使い方-0

すると、下図のような画面が開くので、確認したいキーワードを入力して、期間を指定し「チェック」ボタンをクリックしてください。

そうすると、キーワードの月間検索数と、複合キーワード一覧が表示されます。

フェレットプラス キーワードアドバイスツールの使い方-1

以下、各項目の説明です。

  1. キーワードを入力してください
  2. 期間を指定してください
  3. 複合キーワードの一覧が表示されます
  4. 年間の検索数推移を確認できるボタンです(以下、画面)

    フェレットプラス キーワードアドバイスツールの使い方-2

    上図から、年間の、検索回数の推移と、複合キーワード数の推移が確認できます。

  5. 該当キーワードにたいして、検索順位1位~10位までのサイトを確認できるボタンです(10位以降も確認できます)
  6. 月間検索数です

以上です。

確認対象のキーワードだけじゃなく、その複合キーワード一覧と、それぞれの検索回数も確認できるところが、便利ですね。

3、「コピーコンテンツ・チェック」の使い方:フェレットプラス(ferretplus)の機能解説

コピーコンテンツのチェックツールは、自分のサイトコンテンツに対して、ネット上にコピーされたモノがないかをチェックするツールになります。

コピーコンテンツがあった場合、検索エンジンからの評価によっては、コピーコンテンツの方が上位表示されたり、オリジナルのほうが、検索結果から除外されたりしてしまう場合があります。

なので、定期的にコピーコンテンツがないかどうかをチェックし、あった場合は、然るべき対応を取らなければなりません。

では、「使い方」の方に入っていきましょう。

まず、フェレットプラス(ferretplus)のマイページから、「SEO対策ツール」→「コピーコンテンツ」を選択してください(下図、参考)

フェレットプラス コピーコンテンツ・チェックの使い方-1

すると、下図のように「コピーコンテンツチェック画面」が表示されるので、確認したいページのURLを入力して、テキストの文字数を指定し、「チェック」ボタンをクリックしてください。

すると、指定した文字数にしたがって、そのページのテキスト一覧が表示されます。
ここで、チェックしたいテキストを選択し、「調査開始」ボタンをクリックします。

フェレットプラス コピーコンテンツ・チェックの使い方-2

上図で「調査開始」ボタンをクリックすると、チェックしたテキストに対して、コピーコンテンツが検索されます(この時、検索が完了するまで数分かかる場合があります)

調査が完了すると、下図のように「総合評価」と「調査結果」が表示されます。

フェレットプラス コピーコンテンツ・チェックの使い方-3

上図だと、「総合評価」は「A」になっています。ここでは、A・B・C・・・と評価され、「A」は最も高い評価になります。

要は、問題ない。という事ですね。

また、「調査結果」には、チェックしたテキストと同じモノがあるページ一覧が表示されます。

ここで、「あっ、同じテキストが使われている!」といったように、確認ができるわけですね。

以上です。

4、「競合サイト比較」の使い方:フェレットプラス(ferretplus)の機能解説

フェレットプラス(ferretplus)の「競合サイト比較」機能は、競合サイトのページURLと、検索キーワードを指定することで、「検索順位」や「被リンク数」・「キーワード比率(使用率)」などを、確認することができる機能になります。

以下、「SEO」というキーワードに対して、当サイトと「バズ部」のトップページを比較した画面になります。

フェレットプラス 競合サイト比較の使い方-1

個人的には、「キーワード比率」が確認できるところが、便利ですね。

5、「被リンクチェックツール」の使い方:フェレットプラス(ferretplus)の機能解説

被リンクとは、SEO的に重要な要素となっていて、基本は被リンクが多ければ多いほど、評価は高くなっていきます。
詳しくは、こちら → 被リンクとは?リンクしてもらうための5つの要素をまとめてみた

フェレットプラス(ferretplus)の「被リンクチェックツール」は、確認したい「ページURL」を指定して、被リンク数や、ドメイン・IP分散率、また被リンク元ページの一覧も確認することができるツールになります。

※ドメイン・IP分散率・・・分散率が高ければ高いほど、さまざまなサイトからリンクを受けている。ということになります。逆に、分散率が低いと、一つのサイトから複数のリンクを受けている(平均値)。ということになります。

フェレットプラス 被リンクチェックツールの使い方-1

6、「キーワード発想」の使い方:フェレットプラス(ferretplus)の機能解説

フェレットプラス(ferretplus)の「キーワード発想」機能は、指定したキーワードに対して、検索数の多い順に並んだ複合キーワード一覧と、類義語一覧を確認することができる機能になります。

以下は、「SEO」というキーワードを指定した表示例になります。

フェレットプラス キーワード発想の使い方-1

各縦軸・横軸の意味については、下記記事にて詳しく解説されています。

フェレットプラス(ferretplus):キーワード発想の見方について

個人的に、「キーワード選定」において、かなり使えるツールだと思います。

以上、6つのフェレットプラスの便利ツールになります。

また、フェレットプラスには、他にも多数の便利ツールがありますので、ぜひ試用してみてください。

フェレットプラス(ferretplus):キーワードアドバイスなどのSEOツールの評判と所感

フェレットプラス(ferretplus) 評判

フェレットプラス(ferretplus)を利用用途で一番多いのは、やはり「キーワード関連」のツールでしょう。

個人的にも、「キーワードアドバイスツール」や「キーワード発想」は、頻繁に利用しています。

ネット上にある「フェレットプラス」の評判も、主に「キーワードアドバイスツール」に対する言及がほとんどです。

そこで当章でも、「キーワードアドバイスツール」についての「所感」について、まとめてみました。

フェレットプラス(ferretplus)とGoogleアドワーズのキーワードアドバイスツール。どちらが正しい?

普段から、SEO対策のキーワード選定をおこなっている方であれば、おそらく上記(タイトル)の質問に対して、気になる方も多い事でしょう。

そこで、「ある検索キーワード」において、当サイトページが検索結果に表示される回数と、

それぞれのツールで解析した検索数とで、検証をしてみました。

まず、実績値をみてみましょう。

当サイトは、「Google アナリティクス」というキーワードで、1ページ目(10位以内)に入っています。

そこで、「Google アナリティクス」というキーワードで、検索結果ページに表示された回数を確認してみましょう。

・Googleウェブマスターツール調べ
フェレットプラス(ferretplus):キーワードアドバイスツールの評判-1

上図から、一ヶ月に「Google アナリティクス」にて、検索結果ページに表示された回数は、65,880回であることが分かります。

要は、Googleにて、「Google アナリティクス」と検索された回数は、65,880回。ということです。

で、、、

次に、フェレットとGoogleアドワーズのキーワードアドバイスツールによる、検索回数を調べてみましょう。

その結果が、下図になります。

フェレットプラス(ferretplus):キーワードアドバイスツールの評判-2

う~、、、両者とも、かなり乖離がありますね。

フェレットに関しては、1ケタ以上の違いがあります。

これらの結果から、より近いほうは「Googleアドワーズ」の方なので、キーワードの検索回数を調べたい場合は、こちらを利用すべきでしょう(それでも、実績値とは、かなり乖離がありますが)

以上です。

正直、ここまで乖離が大きいと、私の検証方法が間違っているか、各ツールの仕様に大きな違いがあるのか・・・

原因は不明ですが、なにかご存知の方は、コメントの方お願いします。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。