検索順位のチェック

検索順位をチェックするツールの利用手順と、検索順位を上げるためにやっておくべき事をまとめてみた


検索順位とは・・・YahooやGoogleなどの検索エンジンの検索結果ページに表示されるサイト群の順位の事です。

以下に、検索結果ページを示します。

検索結果 順位

上図に示している通り、上から順に1位、2位、3位、、、となっていきます。

もちろん、順位が上がれば上がるほど、検索ユーザーがサイトに訪れてくれる確率は上がっていきます。

なので、自分のサイトのアクセス数を伸ばしたい人は、検索順位を上げるために様々な施策をおこなっています(これを「SEO対策」と呼びます)

※「SEO対策」については、こちらで詳しく解説しています→SEO対策とは

このように、Webサイトを運営して、SEO対策をおこなっている方は、自分のサイトの検索順位を頻繁にチェックしておく必要があります。

当サイトも、SEO対策をおこなっていて、現在では様々な「検索キーワード」で10位以内に入っています(下図、参考)

キーワードランキング 確認手順3

上図は、当サイトが、(検索エンジン上で)どのような検索キーワードで検索されていて、(そのキーワードで)検索結果ページに、何位で表示されているのかを、「Googleウェブマスターツール」で確認した画面になります。

※「Googleウェブマスターツール」についてや、検索順位の確認手順については後述しています。

上図から、当サイトは、月間に3000回以上検索されるキーワードでも、上位10位以内に入っている事が確認できます(「平均掲載順位」というのが、検索順位の事です)

このように、SEO対策をおこなっていく上では、自分のサイトの検索順位のチェックは欠かすことのできない作業になります。

今回の記事では、検索順位をチェックする必要性についてと、チェックする際に利用すべきツールとその利用手順について。また、検索順位を上げるためにやっておくべき事を、順に解説していきます。

以下、目次になります。

  • 検索順位をチェックしておくべき必要性について
  • オススメの検索順位チェクツールと、その利用手順についてまとめてみた
  • 検索順位を上げるためにやっておくべき6つの項目

検索順位をチェックしておくべき必要性について

検索順位をチェックする必要性

上述している通り、SEO対策をする上では、検索順位のチェックは欠かすことのできない作業です。

そもそも、SEO対策は、自分のサイトのページを検索結果ページ上で上位に表示させる事が目的です。
なので、現状の順位をチェックしておく事は必要不可欠の作業なのです。

なぜなら、現状の順位によって、SEO対策をおこなうかどうかの判断や、対策内容が変わってくるからです。

例えば、既に検索順位が10位以内に入っている場合は、SEO対策を行わずに、しばらく様子を見るといった判断を取るべきですし、逆に検索順位が10位よりも下であった場合は、SEO対策をおこなう必要があります。

また、検索順位が突然に急降下したといった場合、

検索順位 低下

例えば、今までは10位以内に入っていたので、急に圏外になったりした場合は、そのページが検索エンジンからペナルティを受けていないかどうかをチェックする必要があります。

※検索エンジンからのペナルティを受けることで、検索順位が急降下したり、検索結果から表示されなくなるといった影響を受けます。

ペナルティについて、詳しくはこちらで解説しています→SEO対策注意!Googleからのペナルティ・チェック(確認)や解除に必要な無料ツール(サービス)と検索順位を落とす原因

逆に、検索順位が右肩上がりで上がっていった場合、その場合はSEO対策でおこなった施策が有効であるという確証になります。

このように、自分のサイトの検索順位を管理して、効率的に上位にもっていくためには、検索順位のチェックは欠かせないのです。

以上です。

オススメの検索順位チェックツールと、その利用手順についてまとめてみた

検索順位チェックツール Googleウェブマスターツール

当章では、検索順位をチェックするオススメのツールと、その利用手順について解説していきます。

検索順位のチェックツールは、ネット上に多々存在していますが、その中でも、特に利用すべきツールは、「Googleウェブマスターツール」です。

まあ、SEO対策をおこなっている方であれば、王道のツールですし、必ず利用しておくべきツールです。

当サイトも、各検索キーワードごとの順位と、検索エンジンからのアクセス数を、毎日「Googleウェブマスターツール」で確認しています。

では、利用手順に入っていきましょう。

※以降の解説に入る前に、事前にGoogleウェブマスターツールに自分のサイトを登録しておいてください。
登録手順については、こちらで解説しています→Google対策に必須!ウェブマスターツール(WebMasterTool)へのサイト登録と基本的な使い方

まず、Googleウェブマスターツールを開いて、登録しているサイトを選択してください(下図参考)

Googleウェブマスターツール 検索順位チェック手順1

サイトの管理画面が開いたら、メニューから「検索トラフィック」→「検索クエリ」を選択します(下図参考)
Googleウェブマスターツール 検索順位チェック手順1

「検索クエリ」画面が開いたら、こちらで検索順位を確認できます。

右上の「日付指定項目」で、検索順位を確認したい日付を指定して、その期間の「平均掲載順位」を確認できます(下図参考)

Googleウェブマスターツール 検索順位チェック手順2

以上です。

こちらで、自分のサイトのページが、SEO対策している(又はしたい)キーワードに対して、何位に表示しているのか。
また、順位が急降下しているキーワードはないか・・・

といった事を、日々チェックするようにしましょう。

検索順位を上げるためにやっておくべき6つの項目

SEO対策 検索順位を上げるためにやっておくべき事

上述している通り、検索順位のチェックは、サイトを運営していてSEO対策をおこなっている時にやるべき事です。

そこで、当章では、SEOの対策内容として6つの項目をまとめています。

SEOでやるべき事は、ザッと挙げても

といった具合に、まだまだいくつもの項目があります。

これらの「SEOでやっておくべき項目」を、大きく6つに分けて、網羅的に下記にまとめましたので、ぜひ確認しておいてください。

SEO対策でブログ運営者がやるべき6つの項目

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。