WordPress Popular Posts

5分で終わり!人気記事表示プラグイン【WordPress Popular Posts】の設定手順~3ステップ~


上図のように、ブログの人気記事を表示してくれるプラグイン「WordPress Popular Posts」

ブログに、人気記事一覧があれば、訪問者はそれらの記事に興味を示す事もあるでしょう。

なので、1ページでも多くあなたのブログの記事を見てもらうための導線として、人気記事を表示させることは非常に有用です!

そこで、簡単に人気記事一覧を表示させることができるのが、この「WordPress Popular Posts」です。

WordPress Popular Posts の特徴としては、ランキング順として「累計閲覧者数」・「コメント数」・「1日当たりの閲覧者数」から選択する事が可能です。

また、表示内容として、「タイトル」だけでなく「サムネイル画像」も設定することが可能です。

これにより、タイトル(文字)だけの質素な内容と比べ、ユーザーの注目を集めやすくなります。

今回は、この「WordPress Popular Posts」のインストールと設定手順を、3ステップに分けて解説しています。

以下、目次です。

  • WordPress Popular Posts のインストール手順
  • WordPress Popular Posts の設定手順
  • WordPress Popular Posts のカスタマイズ

【WordPress Popular Posts】のインストール手順

【WordPress Popular Posts】のインストールは、Wordpress管理画面から行えます。
では、進めていきます。

まず、Wordpress管理画面を開いて、メニューの「プラグイン」→「新規追加」を選択します(下図参考)

検索画面が表示されますので、入力欄に「WordPress Popular Posts」と入力して、検索してください。

WordPress Popular Posts 設定手順1

検索結果の中から、【WordPress Popular Posts】を探して、「今すぐインストール」をクリックしてください(下図参考)

WordPress Popular Posts 設定手順2

インストール画面が開き、”インストールが完了しました”と表示されたら、「プラグインを有効化」をクリックしてください。

WordPress Popular Posts 設定手順3

以上で、インストールは完了です。
次は、設定の方に進んでいきます。

【WordPress Popular Posts】の設定手順

WordPress管理画面のメニュー「外観」→「ウィジェット」を選択してください(下図参考)

開いた画面内(下図)で、「利用できるウィジェット」に【WordPress Popular Posts】が追加されていると思います。それを、「メインサイドバー」に “ドラッグ&ドロップ” してください。

WordPress Popular Posts 設定手順4

次に、ドラッグ&ドロップした「WordPress Popular Posts」を設定していきます。

以下、「WordPress Popular Posts」の設定項目です。

WordPress Popular Posts 設定手順5

上図で設定すべき項目は、赤枠で囲った6つの項目です(それ以外の項目は、デフォルトのままで良いです)

以下、6項目の説明です。

  1. 【タイトル】:人気記事を表示する際のタイトルを設定します。
    当ブログでは “バイラルクラブの人気記事”と設定しています
  2. 【表示する数】:人気記事をいくつ表示するかを設定できます。当ブログでは10個の記事(1位~10位)を表示しています
  3. 【時間間隔】:”閲覧数”等、ランキングに使用されるデータを「集計する期間」を指定します。

    選択できる期間として、「24時間」「1週間」「1ヶ月」「累積」の4つから選択できます。
    例えば「1週間」を選択した場合、”1週間で閲覧数が多い順”に記事が表示されます。
    当ブログでは、「24時間」を選択しているので、”1日で閲覧数が多い順”に記事を表示しています

  4. 【並べ替え順】:ランキングを決める際のデータ(指標)を指定します。

    指標は「コメント数」「累積閲覧数」「1日の平均閲覧数」の3つから指定できます。
    例えば、一つ前の項目(時間間隔)で “1週間”と指定して、ここで「累積閲覧数」を指定した場合、”1週間の累積閲覧数が多い順”に、記事がランキングされます。
    当ブログでは、「累積閲覧数」を指定しています

  5. 【サムネイル設定】:サムネイル画像も表示させたい場合は、こちらを設定してください。
    当ブログでは、サムネイル画像も表示してます
  6. 【統計タグ設定】:人気記事を表示する際、「閲覧数」や「コメント数」も表示したい場合は、こちらを設定しましょう。
    当ブログでは、「閲覧数」も表示しています

設定が終わったら、「保存」ボタンを押しましょう。

以上で、【WordPress Popular Posts】の設定は終わりです。

確認のため、ブログを表示してみましょう。
下記のように、人気記事が表示されていると思います(設定してから、表示されるまで時間が掛かる場合もあるようです)

WordPress Popular Posts 設定手順6

次は、人気記事の「見た目の部分(CSS)」をカスタマイズしていきます。

見た目に関して、このままで良いという人は飛ばしてください。

【WordPress Popular Posts】のカスタマイズ

下図(左側)のように、現状のままだと”各記事の間隔が全くない事”と、”各記事の区切りがハッキリしていない事”が個人的に気になったので、「CSS」をカスタマイズしてみました。

当章では、その手順を解説していきます。

WordPress Popular Posts カスタマイズ手順1

まず、Wordpressの管理画面のメニュー「プラグイン」の「プラグイン編集」を選択します(下図参考)

開いた画面の右上に「編集するプラグインを選択」と表示されている部分があるので、「WordPress Popular Posts」を選択して、「選択」ボタンをクリックしてください。すると、その下に「プラグインファイル」が表示されるので、【wordpress-popular-posts/style/wpp.css】を選択してください。

WordPress Popular Posts カスタマイズ手順2

【wordpress-popular-posts/style/wpp.css】の編集画面が開きます(下図)

「.wpp-list li」内に、下図で “追加” と表記されている二行を追記してあげれば OK!です。

WordPress Popular Posts カスタマイズ手順3

追記する二行

margin:10px 0;
border-bottom:1px dashed #666;

追記できたら「ファイルを更新」してあげれば OK! です。

下図のように、各記事の間隔が空いていて、区切りに点線が表示されている事が確認できます、

WordPress Popular Posts カスタマイズ手順4

まとめ

今回は【WordPress Popular Posts】の設定手順を、3ステップに分けて解説してきました。

ブログに人気記事一覧があれば、それはあなたのブログの記事を1ページでも多く見てもらうための導線として機能します。

さらに別のメリットとして、内部リンクの増加につながりますので、「SEO」の効果も期待できます。

なので、ぜひ今回の解説を参考に「人気記事一覧」を設置しておきましょう。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。