facebook-rss-get

1分で終わる!FacebookページのRSSフィードを取得する3つのステップ


RSSリーダーを利用して、興味のあるブログの更新情報をチェックすることが、毎日の日課になっている方も多いと思います。

実は、Facebookページも「RSS」を配信しています。

※Facebookページについて、詳しくはこちらの記事で解説しています → Facebookページとは?Facebookに企業ページを作成する7つのステップ

Facebookページに「いいね!」していれば、ニュースフィードに更新情報が流れます。

ただ、タイミングが合わなければ、見逃してしまうこともあるでしょう。

そこで、この「見逃し」を解決してくれるのが、Facebookページの「RSS」です。

この「RSS」を取得し、「RSSリーダー」に登録すれば、更新情報を見逃さずにチェックすることができます。

そこで、今回の記事では、Facebookページの「RSS」を取得する手順について、3つのステップに分けて、解説していきます。

FacebookページのURLを確認する

URL 確認

まず初めに、RSSを取得したいFacebookページの「URL」を確認する必要があります。

一例として、「スターバックスジャパンのFacebookページ」のURLを確認してみましょう。

スターバックス Facebookページ

確認したURLは、次のステップで使うのでコピーしておいてください。

RSSのURLを取得する

【RSSのURLを取得するサイト】
RSSのURLを取得するサイト

次に、先ほど確認したFacebookページの「RSSのURL」を取得します。

取得手順は簡単です。

  1. 右記URLにアクセスする→→→http://www.lottaleben.biz/rss-feed-url-generator
  2. テキスト入力欄に、先ほど確認したFacebookページのURLを入力する
  3. [ los! ] ボタンをクリックする
  4. テキスト入力欄の下に「RSSのURL」が表示されるので確認する

取得したRSSのURLを【RSSリーダー】に登録する

RSSリーダー

最後に先ほど取得したRSSのURLを、RSSリーダーに登録すれば、毎回の更新を確実にチェックできます。

ちなみに下記は、RSSリーダーのオススメサイト(アプリ)が紹介されていますので、ご参考までに。
→→→http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1303/14/news055.html

まとめ

RSSは、日々の情報収集にかける時間の短縮と、労力の削減(わざわざこちらから、気になるブログにアクセスして更新情報を確認する手間がなくなる)が大きなメリットとなります。

そして今回紹介したように、ブログのみならずFacebookページの更新情報もRSSによって取得できます。

ぜひこの機会に、RSSリーダーを利用していない方は利用することを強くオススメします。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。